〜TIME GOES AROUND〜 2nd

アクセスカウンタ

zoom RSS 僕のGo West!2015 E そして九州上陸

<<   作成日時 : 2015/05/24 10:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

5月9日 6時03分 定刻どおり

まもなく新門司港に接岸です。
画像


ランキングに参加しています。
よろしければ↓をクリックお願いします。


ロードバイク ブログランキングへ



4時半に目が覚めた。
睡眠時間はタップリ8時間(>▽<)b

身も心もリフレッシュですw

朝風呂を浴びて朝ごはん
朝カレーセットにベーコンエッグに牛乳っす
画像


そして食後のコーヒー
何かのんびりマッタリで、昨日まで大阪へ向かって
自転車漕いでたなんてウソのようだw
画像


この日の朝
九州地方は雨模様っす・・・

ここで一つ事件発生

空き缶とかのゴミを捨てに部屋を出たときに
カードキーを置き忘れたことに気がついたΣ(・口・)

船員の方にドアを開けてもらい事なきを得たが、
すでに下船が始まっていたので焦ったね〜w

6時27分 すったもんだ有りましたが無事下船
画像


「ようこそ北九州市へ」
コルナゴ九州初上陸です(笑)
画像


心配した雨はたまにポツポツと当たるくらい
新門司港から門司港駅まで約7キロ離れているけど
これなら自転車で移動できそうだ(>▽<

一晩フェリーのベッドで休んだおかげで
足の疲れも癒えて快調ですw

7時に門司港駅に着いた。
重要文化財である駅は駅舎保存修理工事中でした。
画像


はて?何で門司港駅に来たのかな??
・・・そうそう本来の目的は、後輩の結婚式だった。
ここまでの道のりが濃すぎて忘れるとこだったよ(ウソ)

門司港から博多までは輪行で快速電車にゆられながら移動です。
まだ、電車の発車まで時間があるので駅周辺をうろちょろ

関門橋と海の向こうは本州
思えば遠くへ来たもんだw
画像

九州鉄道記念館
画像

画像


7時30分 輪行をまとめて門司港駅発の鹿児島本線快速に乗り込みます。
画像




8時50分博多駅に着いた。

ここで明日の天気を確認
やったー!明日は晴れだね(≧ω≦)b OK!!

この九州行きの出発直前まで天気予報は芳しくなかったから
帰りの切符は買わないでいたのだけど、この天気なら自転車で走れるね(笑)

てことで、別府から新横浜までの特急と新幹線の指定席をゲット
ん?何で別府??(笑)

帰りの足を確保したあとは、今晩宿泊予定のホテルへ向かい、送った荷物を受け取り、ホテルのトイレでサイクルジャージからスーツにお召し替えw

で、ホテルに荷物と自転車を預け、結婚式場までの送迎バスが出る福岡空港へは地下鉄で。

10時ちょっとすぎに福岡空港についた。
送迎バスは12時半出発だから、まだちょっと時間がある。

披露宴もあるので早めの昼ご飯にすっぺ。
空港ターミナルから滑走路沿いの国道を歩いて15分くらい、
ここに目指すうどん屋が1件あります。

牧のうどん(空港店)
画像


福岡・博多といえば博多ラーメンが有名だけど、
じつは「うどんこそ博多」という人が多数いるという情報を事前に仕入れといたw

その博多うどんは、やわらかい麺が特徴

「牧のうどん」は福岡・佐賀を中心に展開しているチェーン店で、
「まきの」や「マッキー」の愛称で親しまれているらしい。

店内に入ると開店直後だったので空席が目立ちます。
この後、送迎バスがこのうどん屋の前を通ったけど行列ができてましたね(笑)

沢山あるメニューのなかからオーダーしたのは
「ごぼう天うどん(中めん)」と「かしわ飯」

「牧のうどん」ではラーメンみたいに麺の固さが
「柔(やわ)めん」「中(ちゅう)めん」「硬(かた)めん」からオーダーが可能
画像


「うどん」と「かしわ飯」と何故か小さなヤカンも付いてくる。
店員さんから「スープがなくなったら足してください」と

そう!牧のうどんの特徴は食べても食べても減らないうどんw
丼のなかで麺がスープを吸って膨張していくんですねw

さて、さっそくうどんをすすってみる。
確かに柔らかい麺だ、讃岐うどんとか硬いうどんに慣れた人はかなり違和感があるかも。

でもね、ただぶよぶよした柔らかい麺ではなくて、しっかり腰が感じられる麺なんだよな〜
その証拠に、箸で麺をもっても切れないのです。
何かとっても不思議な感じw

同じ柔らかいうどんで有名な伊勢うどんとは、全くベクトルが違う柔らかいうどんですね。

そして本当に食べても食べても麺が減らないw
減らないどころか増えてんじゃねw

スープを2度3度と足しながら完食

あと「かしわ飯」も博多うどんの相棒として無くてはならない存在だとか。
鶏の旨みがご飯にしっかりと馴染んでいて、うどんと相性抜群で美味い!

今まで腰のある硬いうどんが一番と思ってたけど、いい意味で裏切られた!
あぁ、また食べたくなってきたw

お腹も満たされたけど、まだ時間がある。
ってことで、牧のうどんのすぐ近くにあるスーパー銭湯「月の湯」へ
おっ!晴れてきたね(笑)
画像


今日午前中で2度目のお風呂
おまえは静香ちゃんか(苦笑)

で、風呂上りはやっぱりw
画像


送迎バスの時間も近くなったので空港へ移動。
ここで結婚式に参列する、会社の仲間と合流です。

送迎バスに乗り込み、結婚式会場のあるうきは市へは約1時間くらい



で、滞りなく結婚式・披露宴が終わり
1時間バスにゆられて、再び博多へ

せっかくの博多なので、会社の仲間2人と
中州の屋台へ行ってみようということになった。

とは言っても博多の屋台については事前に情報を仕入れていなかった。
その場の雰囲気で入ったほうが楽しいかなと思ったのでw

しばらく那珂川周辺をブラブラ
画像

画像

画像


どこも席がいっぱい埋まってるね〜
そんななか、ちょうど良く席が空いている屋台を発見した

こんな屋台
画像

皆と協議の結果、一か八かで入ってみることにw

博多 中洲屋台 「紀文

メニューはおでんと焼き物が中心
福岡市の条例で屋台は生ものが出せないんだよね。

披露宴の後ということもあって、あまりお腹は空いていなかったのですが・・・
とりあえず、僕は日本酒、他の二人は焼酎だったかな?

おでん盛り合わせ
画像

釣り鯵の塩焼き
画像

手羽明太
画像

この他に、身の大きな焼きシイタケなんかを肴に
どれも美味いっすね〜
酒が進む進むw

お腹が空いていないなんてウソだったな(笑)

ちょっと怖そうな大将と、女将さんで切り盛りしているお店
博多弁満載の大将や女将さんは、とても人懐っこくて気さくで、話も面白い!

食べ物やお酒も美味いけど、大将や女将さんを中心に他のお客さんとのやりとりが、最高のつまみだな(笑)

さて、そろそろお開きにして、やっぱ〆にラーメンでも、
そこで女将さんにおススメのラーメン屋を聞いてみると、
「それなら2件隣の屋台から出前とってあげる、そこのラーメンは博多ラーメンらしいラーメンで美味しいから」
これからまた、彷徨い歩くよりはいいだろうということで、お願いすることに。

このラーメンも美味かった!
画像


最後に大将と記念写真
画像

ご馳走様でした!!

初めての博多の屋台は、とても居心地のいい素敵なお店でした。

二人とわかれてホテルに戻り、明日の九州ライドにむけてお休みなさい。
(_ _).。o○



後で調べてわかったのだけど、博多中洲 屋台「紀文」ってかなり有名だったみたいですね。
こちらの大将、芸能界や相撲界との人脈も広くて、たまにTVに出演するほどだとか、、、

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

僕のGo West!2015 E そして九州上陸 〜TIME GOES AROUND〜 2nd/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる